IMG_1257

鉄ダマはやっぱりロマン。



こんばんは、つゆこです。
本日もリクエストいただいたレイヤーでの改造を。

本日はギャラクシーゼウスという話があったのでそれを書きます。

IMG_1258

で、いきなり改造がこちら。
ギャラクシーゼウス.8'L.H'です。
今回はホールドにウォールフレームではなく、
リフトとエイトダッシュを選択しました。
エイトダッシュは見た目もありますが、
少しでも外重心を目指して。

リフトは
ちょっと試してみたかったのと、
出来るだけレイヤーに攻撃が当たらないように、
かつ姿勢制御ができるような形での採用。
なかなか見た目はゴテゴテです。


・実戦。

IMG_1250

ギャラクシーゼウスって意外と攻撃力あるんですね…
5回くらい戦わせましたが2回吹っ飛ばしてのオーバーを決めていました。


送り合いはギリギリ及第点かなあといったところ。
たまに外すんですが、
ロードスプリガンにはくっついていけてますね。

IMG_1254

また、右回転相手に関しては、
バーストのリスクは流石に付きまといます。
が、バーストしなければなんとか粘り切れるスタミナは確保できていますねえ。

ただ、ホールドがある程度暴れない個体じゃないと厳しいかも。


IMG_1253

こんな感じでアタックタイプには強いスタミナタイプといったところでしょうか。
元々レイヤーはスタミナタイプなので、
個性を活かせるのは強みですね。
エキスパンドデストロイもなかなか使いやすいかったです。


…改造が似たり寄ったりでごめんなさい。
ロックに不安があるとどうしてもダッシュ系の持久力があるドライバーになっちゃうんですよねえ。